スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宅拝見 

ご要望にお答えして、我が家のペットヒーターをご紹介。
とはいえ私もヒーター使用歴1年(九州出身なので ^-^;)なので、考えられる限りのことはやっていますが、『さやえんどう、そりゃマズイよ!』という点があればご指摘くださいね。

初めてペットヒーターを買ったときは「これ・・・どこにどがんやってつけると??」と悩んだのですが、リンク先のPee BlogのMeさん宅の取り付け方を参考にさせていただき、自分流にアレンジしています。
また、うちは機密性が高く(夏は暑い)、ピノやんも元気印で私も家にいることが多いので、昼間の保温についてはあまり考えていないです(^-^;)全国的にも広島って南部はそんなに寒くないですし・・・。
なので幼鳥・老鳥・病鳥さん、または寒い地域にお住まいの方にはもう一工夫必要かと考えられます。リンク先の文鳥のぴー&きゅうと神戸生活のtunnさん宅では梱包なんかに使うプチプチしたやつ(パッキンっていうんですかね?)を使われてます。すごくあったかそうです(^-^*)

まずは正面から↓
正面の図

①ヒーター本体(アサヒの60W)
②サーモスタット(同じくアサヒ社)
③濡れ布巾(乾燥防止のため)

本当は壁際にヒーターがあれば保温効果が増すんでしょうけど、画面向かって左側は壁でなくふすまみたいなモンなので・・・。ケージの向きを変えればいいんでしょうけど、ケージが載ってる台の大きさ上、この向きにしか置けないのでこんな感じになってます。画面左側はスカスカなので、サーモスタットは高めの25度にしてあります。まぁでも外出から帰宅したときに見てみると、画面上段左隅の止まり木で寝てるので、さほど寒くないのかもしれません。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。