スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音に対する反応 

お盆には墓場で花火をバンバンやる長崎っ子・さやえんどうです。
某番組でソレは長崎だけの習慣だと知り、非常に驚きました(^-^;)
ダンナも「そんなことやってんのはアンタらだけじゃ~!」なーんて言ってましたが、
8月15日の長崎は山(お墓が多い)ではヤビヤ(ロケット花火のこと)が上がり、
ふもとでは爆竹が飛び交います(精霊流し)

火薬がないと盆は始まらんのダ!!←ここだけ見るとスゲー物騒(^-^;)



そんな火薬好きの飼い主はさておき・・・
我が家の平和主義者・モコみちは今日もナデナデウットリ中♪
(平和の象徴である白い鳥もいるけど、残念ながらヤツは超喧嘩好き)
クッション好き

クッションに頭乗っけるなんて、人間くさいうさぎちゃんですこと(^m^*)

デカイ目ン玉・・・

シャッター音に反応してキョトキョト☆
モコはいろんな音に敏感です。
耳のよさはピノもモコもそう変わらないと思うのですが、
音に対する反応は結構違いますね~。
モコはたとえウットリ中でも、ダンナがデカイくしゃみをすると
ピョコッと立ち上がってキョロキョロするのですが、
ピノはチラッと横目で見るだけだったり・・・。
ときには片目だけ半開きにして見たり・・・(笑)

どんなにリラックスしていても、くしゃみの音で跳ね起きてしまうのでとっても気の毒(>_<)
モコちゃん、せめてくしゃみの音には慣れてくれ・・・。
うちら花粉症夫婦なんだから・・・(^-^;)

クリクリデッカイおめめには何が映っているのかな?
スポンサーサイト

つんつくつんつく 

ピノ「もうバーコードとは呼ばせんぞ!!」
ピノやんのドタマ

抜けるほうはもう終わったのか、ひたすら発羽毛に専念する白いヤツです。
後頭部はキレイになりました(笑)

ピノ「あ~カイカイ」

換羽中はお手入れに費やす時間も長い気がします。

ピノ「ここもカイカイ」

↑このシーンをピントバッチリで撮りたいんだけどなぁ・・・。

ピノ「・・・」チラッ
ピノ「さて・・・と」

ん?な、なんですかピノやん??何を企んでるの?

ピノ「さ、お手入れも終わったし、ネンネしよ」どっしり
ピノ「ふぃ~♪」

そ、そんなところに落ち着かれても・・・なんもできんたい(^-^;)

ぐーすか

・・・寝顔が幸せそうだからまぁいっか・・・。

爪きりのプロ(?) 

巡回する白いヤツ
↑今日も縄張りを見回るピノやんです。


こないだホームセンターコー○ンに行ったときのことです。

いつものように小動物コーナーに寄り道して、ネザーの仔ウサギを見ていると、
おもむろに店員さんがカラカラ~っと、開け放してあった出入り口を閉めたんです。

あらら、私が入る前から開いてたけど、もしかして開放厳禁だったのかしら。ごめんね(^-^;)
と、そそくさと出て行こうとして、見てしまった!!

その店員さんはシナ文ちゃんの爪をパチパチと切っていました。

驚いたのはその手際の良さ。
明らかに荒鳥だったのに、上手に握って手早く爪を切り、ひょいっとプラケースに入れる。
(ケージに直に戻そうとするとほかの子が出てくる虞があるので、
一時的にプラケースに入れたんだと思う)

すっげ~!!(゜O゜*)

感心しました。
下手したら脱走してコーナ○中を飛び回るような事態になるのに。
いやいやそれ以前に相手は荒鳥なのに!

うちのなんか手乗りなのに、捕まえようとするとひょいひょいと逃げられ・・・。
捕まえるだけで結構苦労します(ナメられてるというのも大いにアリ ^^;)

今までペットショップなどで『小動物の爪きりやってます』といった貼り紙を見ても
イマイチ信用できなかったのですが、ちょっと考えが変わりました。
まぁピノやんの爪くらいは自分で切りますが、モコのはお願いしようかしら。


そんなこんなで(どんなだ?)昨日ピノやんの爪きりをしました。
ピノやん、握られて『放せよ~』とガブガブ指を噛んでいたのですが、

小動物用ステンレス爪切りを見るなり、
「ギャルルァガルルァー!!!」(`◇´#)
と、猛攻撃。さすが手乗りです。人が手に持って使うものに怖いものはないようです。

鳥頭ですぐ忘れるくせに、こーいうことだけはしっかり覚えてるんだよな~(^-^;)

ピノ「ヘンなモン持つな!!」
トゲピノw

モコの鳥避け 

モコ「ねーねーさやえんどー、モコ悩みがあるの~」
モコ「ちょっと聞いてくれる?」


むひ~プックリホッペがカワユ~イ(脱線)
どうしたんですか、お嬢さん?悩みって何??

モコ「チクショー、あのチビ鳥め~!」

モコ「どうしたじゃないわよ!↑あの白いヤツよ!!
モコのお部屋の上に乗ってピヨピヨ歌ってるのよ!!
いつ爆撃されるか分かったもんじゃないわ!どうにかしてよ!」

(ピノやんは撮影後すぐどかせました ^^;)

そっか~、ピノやん最近よくそこ乗るもんね。
私もどうにかしなきゃと思っていましたよ。
そこで秘密兵器!モコ部屋の守り神を用意しました。じゃーん!

モコケージの守護神


これで大丈夫??

職場でもらってきた、かもめのジョナサンくん(発泡スチロール製)ですよ。
ホントはピノケージかピノやん広場につけようと思ったんだけど、
当のピノやんが怖がってお蔵入りしてたのです。
ピノやんはこれが大嫌いだから、もう乗らないと思うよ。どう?

モコ「ていうか出してくれる??」

モコ「ホントだ!ピノちゃん来なくなったわ!これで爆撃に怯えなくてもいいのね♪」

モコちゃん、お鼻突っ込みすぎ(^m^;)ププッ

----------

本当のところモコ自身はあまり気にしていなかったようですが、
モコが爆撃されるのも気の毒だし、万が一事故につながるといけないので、
モコケージにピノ避けをつけました(笑)

とりあえずは乗らなくなりましたが、妙に賢いピノやんをいつまで騙せることやら・・・?

モコもウットリ♪ 

↓白いヤツよりも断然ナデナデ好きのこの方(笑)

モコ「今日も気合入れて撫でなさいよ~」
モコナデ~♪


耳の間がとってもあったかいんです♪

モコ「お耳は掴まないでね~」
モコウリ~♪


モコはほっぺを撫でられるのが大好きです。
ほっぺ→目じり→耳の付け根が、モコ好みの撫で方のようです。
羽毛とはまた違った毛並みを楽しんでいると、、、

モコ「ふにゃ~」
ウットリモコちゃん♪


モコちゃんもご満悦(笑)
ウットリ顔のかわゆさは鳥もうさぎも同じですね♪



※肉球を持たないうさぎは耳の皮膚から体内の熱を逃がすそうです。
体はフサモフなのに、耳は産毛程度しか生えていないんですよ~。
(↑飼うまで知らんかった
耳はうさぎにとって大切な器官なので、掴んだり引っ張ったりしてはいけませんよ♪

ぼくは寝てましぇん 

指とイチャつくピノやん

去年と違い、計画的に換羽を進めるピノやんです。
後頭部はバーコード親父状態ですが、目立ったハゲはないようです。

眠る饅頭

一時期より顔色も良くなり、元気も戻った彼ですが、
やはり換羽中。何となくダリーし眠たいようです。
ピノやーん、ピノやーん、また寝てるよ・・・。

ピノ「ハイ起きてます!起きてますよさやえんどー!なんか用?」
半目ピノやん

ほとんど寝てるやん( ̄▽ ̄;)

たとえどんなに眠くとも、人と同じ時間を共有したいカワイイ鳥野郎です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。