スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪きりのプロ(?) 

巡回する白いヤツ
↑今日も縄張りを見回るピノやんです。


こないだホームセンターコー○ンに行ったときのことです。

いつものように小動物コーナーに寄り道して、ネザーの仔ウサギを見ていると、
おもむろに店員さんがカラカラ~っと、開け放してあった出入り口を閉めたんです。

あらら、私が入る前から開いてたけど、もしかして開放厳禁だったのかしら。ごめんね(^-^;)
と、そそくさと出て行こうとして、見てしまった!!

その店員さんはシナ文ちゃんの爪をパチパチと切っていました。

驚いたのはその手際の良さ。
明らかに荒鳥だったのに、上手に握って手早く爪を切り、ひょいっとプラケースに入れる。
(ケージに直に戻そうとするとほかの子が出てくる虞があるので、
一時的にプラケースに入れたんだと思う)

すっげ~!!(゜O゜*)

感心しました。
下手したら脱走してコーナ○中を飛び回るような事態になるのに。
いやいやそれ以前に相手は荒鳥なのに!

うちのなんか手乗りなのに、捕まえようとするとひょいひょいと逃げられ・・・。
捕まえるだけで結構苦労します(ナメられてるというのも大いにアリ ^^;)

今までペットショップなどで『小動物の爪きりやってます』といった貼り紙を見ても
イマイチ信用できなかったのですが、ちょっと考えが変わりました。
まぁピノやんの爪くらいは自分で切りますが、モコのはお願いしようかしら。


そんなこんなで(どんなだ?)昨日ピノやんの爪きりをしました。
ピノやん、握られて『放せよ~』とガブガブ指を噛んでいたのですが、

小動物用ステンレス爪切りを見るなり、
「ギャルルァガルルァー!!!」(`◇´#)
と、猛攻撃。さすが手乗りです。人が手に持って使うものに怖いものはないようです。

鳥頭ですぐ忘れるくせに、こーいうことだけはしっかり覚えてるんだよな~(^-^;)

ピノ「ヘンなモン持つな!!」
トゲピノw

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。