スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モコちゃん、怒る 

きょうもノビッコ♪

2つしかないクッション(白とこげ茶)を、2つとも使ってくつろぐ悪ウサ・モコです。
モコちゃん、ひとつ貸してよぉ~(手前のジーパンは私)


こないだのことです。
モコの放牧中、ダンナはいつものようにうたた寝してました。
んで、寝返りをうったんです。もの凄いスローで。
ダンナなりに、頭のどこかに『モコがその辺にいるかも・・・』
という意識があったと思われます。

案の定、モコはダンナの足もとでのんびり毛づくろいをしてて、
寝返りしたダンナの足がモフッと当たったんです。
「当たった」というか、「押した」くらいだったんですよ。

するとモコはおっとっととよろけつつも、体勢を立て直し
後ろ足で床をスパーン!

わっ、モコちゃんが怒った・・・(゜_゜;)

私とダンナ(←モコに触って起きた)が固まっていると、
モコは「いい!?モコ怒ってるんだからね!!」
と念押しするように、また床をダンッ!!

ダンナが「モコちゃん、ゴメンね」と、頭を撫でようとすると、

ぶぅうううー!!

とブーイングし、ドタドタと部屋を3周ほど疾走。
走ってスカッとしたのか疲れたのか、
その後はまたノビッとしてダンナに撫でられてました(^-^;)

まぁでもダンナ、相手がピノやんじゃなくてよかったね。
モコ未知だからブーブー言われるくらいで済んだけど、
ピノやんだったら間違いなくマシンガン突きですよ。

てゆーか寝るな(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。