スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴君・怒涛の発毛力 

一週間前は写真を撮るのもかわいそうなくらいハゲていたピノやん。
声も出なくなって、いつもの自慢の歌も歌わなくなって、
部屋の真ん中の畳の上でウトウトしていたピノやん・・・(←危険)。

しかし生理現象というか、自然の力とはすごいですね。

ピノ「じゃじゃ~ん!!」
全力で修復中!

↑心配になるくらいハゲたのに、一週間経つとこんな感じです。
とはいえ体の方はまだハゲハゲの部分もあるし、羽毛の長さも不揃いで
なんだかモッサモサしてますけどね(笑)
顔なんかは驚異的な回復っぷりです。

そしてうれしいことに、声も回復してきました
まだ本調子じゃないようですが、
3回に1回は元の美声で歌ってます。

それとともに、ここ最近見向きもしなかった『人の足』にも
また執拗に迫ってくるようになり(迷惑)、

怒りもせずクタクタともたれかかっていた『床の手のひら』にも
親の敵のように食ってかかるようになり(未だ理解不能)、

徐々に暴君らしさを取り戻しております。

それはそれで痛いんですけど・・・
ま、元気なほうがいいですよね(^-^;)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。