スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ抜けます(T-T) 

ちょっと前にゴッソリ羽毛が抜けてハゲぶんちょになったピノやんですが、その後抜けるのも収まり、ひたすら発羽毛に専念しているといった感じです。

ピノ「んー、まだアゴがツンツンしてるなー・・・」
身だしなみチェック!?

頭部はもう少しで完成かな?(^-^)

ピノ「もうアップにも耐えられるよv」
復活したよ♪

正面図は何とか回復。
よしよし、これで一通り換羽も終わりかなー・・・と、思いきや!

またもポワ毛が大量脱毛!!!

・・・どうやらこの方、

ゴッソリ抜ける↓
しばらく抜けるのをストップして、抜けた部分を回復する↓
抜けた部分が生えてきたら、今度は違う部分がゴッソリ抜ける


を繰り返しているようです。
いやはや、自然ってとても上手くできてるものですね。

・・・しかしいつになったらペレットに切り替えできるやら・・・(T-T)
(実は獣医師と相談して、餌を低脂肪のペレットに切り替えようということになったんですが、その後すぐ換羽が来てハゲちゃったので今はまだ切り替えできずにいます)

ちなみにこの方はまだホワホワのようです(笑)↓
ピーコです♪

実家のマーブル文鳥ピーコさん(桜オス・約1歳5ヶ月)。
しかしこの方は目の上が昨年12月あたりからずっとハゲてるんですよね・・・何でやろ??ピノ以上に落ち着きのない元気印ぶんちょなんですが・・・。体も小さい(ピノ比なので普通の体格なのかもしれないですが)し、ちょっと栄養の行き届きが悪いのかな??
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。