スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛ぶ鳥と走る鳥 

我が家にハムちゃんとウズラちゃんがホームステイにやってきました。
ん?ピノやん、何か言いたげだね。

ピノ「あんなにデカイなんて聞いてないよ」
さやえんどーのバカッ!

まぁね~・・・確かにデカイよねぇ(^▽^;)

ウズ「あんなにヤカマシイ子がいるなんて、聞いてなかったわ・・・」
ウズ姫

↑我が家にやってきたウズラちゃん。1歳弱の女の子です。
特に名前を決めていないらしく、私は勝手に『ウズピー』と呼んでいます(笑)

とても臆病で、ピノやんが飛来するとサッと伏せて固まってます。
しかしピノやんも、初めて見る『自分より大きくて、地面を走り回る鳥』に結構ビビッている模様。
でもウズピーがやってくると、とりあえずギャルルとケンカを売っています。
でもウズピーにはピノの脅しもあんまり効いてないみたいです。


ウズラと文鳥の違いで、早くも驚いたことがあります。

その① ウズピーはピノのようにしょっちゅうウンPをしない
ピノやんが5個以上爆撃した頃に、やっと一回する程度です。
やはり常に飛ぶ鳥とは違うようですねぇ(^o^)

その② ウズピーにコヅかれても、全ッ然痛くない
皆さんもご存知のように、文鳥ってつついてかぶりついてねじりますよね(つДT)
しかしウズピーはホントに『ツンツンするだけ』な感じです。
口先がそんなに尖ってなくて、おまけに噛み付いてひねったりしないので、痛さが全然違います。
ピノだと万年筆でグサグサ刺されてる感じですが、
ウズピーは先の丸い鉛筆でつつかれてる感じです。

その③ ウズピーは横になって足を伸ばす
楽なのか何なのかよく分からないのですが、よく横になって足をノビ~っとやっています。
また、文鳥のように立ったまま足を伸ばしてノビ~ともしますが、
文鳥と違って翼は広げないようです。


とまぁこんな感じで、短期間ではありますが異種共同生活がスタートしました。
さやえんどうはハムちゃんが夜中に大暴れするのでちょっと寝不足です・・・。
あ、ハムちゃんは昼間はお休み中です(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。