スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まめと文鳥、帰省する~文鳥大戦争編 

ピーコ「来たな、宿敵!」
ピーコさんw

全国のピーコさん(桜文鳥オス)ファンの皆様、お待たせしました~!!(笑)
実家といえばピーコさん、帰省といえば白黒オセロ対決です(ホントは仲良くして欲しい T-T)。

まずはそのお姿をじっくりと♪

こっちだけ眉があるんですw

背中はダンダラ模様(笑)

新撰組メンバーですw


冬に実家に帰ったときはピノやんにご執心だったピーコさん。
(詳しくは旧館の12月12日15日16日18日あたりをご覧ください)
しかし今回は縄張りを守るべくピノやんと激突!!
・・・ピーコさん、やっとピノやんがオスだって分かってくれた??

ピーコ「リモコンは渡さんぞー!!!」
戦うピーコさん
(ピノやんは構いもせずネムネムモード 笑)

そしてピーコさんお気に入りの赤ザブにて激闘(T-T)




裏と表から手をガスガスつつかれて痛かったです(T▽T)
基本的にはピノのほうがデカく重く、噛み付く力も強いのですが、
ピーコさんはとにかく飛ぶのが上手で、軽量を活かして飛び掛ってきてました。

そしてピーコさん、声デカスギ。。
ピノやんは人の肩に乗ると、まるでひそひそ話をするように小さな声でおしゃべりするのですが、
ピーコさんは構わず耳元でビャンコラギャルルルと騒がしいこと(^ー^;)
常にピーチクパーチク楽しそうです(笑)

そうそう、ピーコさんのお歌はピノのと全然違って面白かったです。



ホイッチョホイッチョ♪って・・・これまた楽しそうなお歌だね。

このピーコさん、冬に実家に帰ったときは目じりから頭にかけてソリコミハゲで足のハバキもすごかったんです(ピノより半年お兄さんです)。天然母ちゃんがピノを見てその若々しさに驚き、それ以来オヤツにアワタマを与えて今までより早く寝かせたところ、頭はご覧のようにきれいになり、足のハバキもすっかりなくなってツルツルになっていました。(※あくまでうちの場合です。アワタマは発情飼料にもなるので、特に女の子に与える場合は注意が必要かもしれません)
やっぱり一羽で飼ってると、『その状態が当たり前』になってしまうところってありますよね。かく言う私もピーコさんのお胸を見て『ピノやんやっぱお肉つきすぎ・・・ヤベェ』と再認識しました。
こんなとき、『比べる相手がいる』っていいなぁと思います。

ともあれ、すっかり歳相応に若返って元気いっぱいのピーコさんを見て、私も嬉しかったです。
ピーコさん、また遊ぼうね~♪

ピーコ「今度は野郎じゃなくてカワイ子ちゃん連れてこいよ」
はよ出せ

・・・それは無理だ・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。