スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの主張 

ピノとモコの『構ってくれ!』主張にはちょっとした違いがあります。

ピノはクチバシにモノをいわせて直談判(笑)
『オイこっち見ろよ!血ィ出るぞ!!』という感じです。。。
肉弾派の暴君


モコは静かに、しかし極悪なイタズラをします。
『モコをほっとくと何するか分からないわよ!?』という感じ。。。
頭脳派のウサっ子

おまえら・・・飼い主を脅すなー!!!((((;゚Д゚)))

・・・できる限りご要望にお応えしております(笑)


↓二羽ともなかなかやるな~!と思ったらモフッと♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

ピーコさん、暴君に倣う? 

『しばらく休む』と言っときながらスミマセン、復活しました~!
PC復活にはまだ時間がかかるかと思ったのですが・・・
・・・まぁさやえんどうの目測なんてそんなモンです(ハズレまくり 笑)

―――――――――――――――

さてさて、もう一週間ほど前の話ですが、実家の天然母と電話したときのこと・・・。

母「アンタ達の帰ってから、チュンちゃんがサッチガ足に乗ってくっとけど。」
・訳:アンタ達が帰ってからというもの、ピーコさんがやたら足に乗ってくるんだけど。
・注:『アンタ達』というのは私とピノやんのこと。そして『チュンちゃん』はピーコさんのこと。
   (本名は『ピーコ』だけど、実家では主にチュンちゃんと呼ばれています)

あぁ、相変わらず唐突で脈絡のへったくれも無いお言葉・・・さすが母です。
訳と注なしでは語れませんわい。

母の話を要約すると、これまで足に全く興味がなかったピーコさんが、
私とピノやんが実家に帰って以来、しょっちゅう足に乗ってくるようになったそうです。

つまり、足乗りぶんちょのピノやんの影響で、
ピーコさんまで足乗りになってしまったと言うのです。

・・・えぇ~まじでぇ~??(疑)

そんなバカなと言いたい所ですが、思い返してみると・・・。
ピーコさんはピノやんをよく観察しているみたいなんですよね。

ピーコさんはバードバスに全く興味ナシだったのですが、
ピノやんがバードバスを使ってるのを見て、後で自分もコッソリ使ってみたり・・・。
ブランコにも乗るようになったし・・・。

確かに・・・、『ん?真似してる??』と思うようなことがあるんですよね。
母の言うこともあながち間違いじゃないのかも・・・??


ピーコ「ねぇねぇ、足っていいもん?」ドキドキ
ピノ「いいから乗ってみなよ、絶対ヤミツキになるぜ♪」ニヤニヤ
相談中??


ピノやん、、、よその子にヘンなこと教えちゃいけませんよ
ちなみに、ピノやんはピーコさんの影響を全く受けていないようです(笑)

ヤツラの脳内 

ちまさんのとこで拝見した脳内メーカー
面白そうだったのでやってみました!

まずは白いヤツの脳内↓
ピノやんの頭の中

ちょ、ピノやん・・・『金』って・・・(爆)
『欲』を境に『友』と『金』・・・。なんだかイヤラシーぞアンタ。

ピノ「お札は巣材にちょうどいいよね~」
風呂はサイコウだね!



そしてきゅーてぃーばにーの脳内↓
モコみっちの頭の中

黒ッ!!

なんやモコちゃん・・・
いつも暴君にヒゲ引っ張られて可哀想なイメージだったけど、
実は悪だったのね?黒幕だったのね!?

モコ「なんのことだかわかんな~い(ニヤリ)」
手櫛はサイコウだね♪


ちなみに『さやえんどう』は金と悪が渾然一体となっていました(汗)
ま、ハンドルだから・・・ねっ☆

ティッシュ箱はおもちゃ箱!? 

大量のティッシュ

Q. ↑これは何でしょう??
A. ピノやんの秘密基地に詰め込まれてたティッシュです。スゲー量

ピノやんの巣材にはこだわりがあるようです。
ウ○コ拭きに使ってないキレイなティッシュがお好き。
しかもどこも破れていないものを使用。
つまり新品!ティッシュ箱から出したてホヤホヤ!!何たる贅沢!

そんなティッシュをどうやって調達するのかというと・・・、
もちろん箱からダイレクトに引っ張り出します。
しかも途中で破れたやつはポイッ!

丸々1枚より、細かく裂いたほうが持ち運びもしやすいと思うよ、ピノやん?

ピノ「大は小を兼ねるだろ?」もぐもぐ
吐き戻しモグモグ

・・・いらんところで妙に器用なんだよなぁ・・・。


実はモコも大のティッシュ好き。
ピノやんより数倍力持ちの娘っ子も、箱からダイレクトに引っ張り出します。

「モコちゃん、食うのはヤメテ・・・ッ」∑(T□T)

と慌てて止めようとしたら、私の心配をよそに引っ張り出したティッシュをポイッ!
そしてまた箱からズゾーッと引っ張り出し、またポイッ!
そしてまた・・・ポイッ!!

コラコラコラコラ!!!ヽ(゜□゜;)ノ

慌ててティッシュ箱を取り上げると、モコはくわえたティッシュをブンブン上下に振りながら
トタタタ~っと部屋中を走り回っていました・・・た、楽しそうデスネ。

モコ「えっ?アレ、おもちゃじゃないの??」
えっ?だめなの??


アンタら・・・ティッシュは遊び道具じゃありませんよ!
いたずらばっかりして・・・なんてカワイイの!!(←結局コレかい ^^;)

ヤツラが遊んだティッシュはピノモコ爆弾処理用として再利用しています。
どうせ使うし、いいんだけどね・・・。

格付けしあう小動物たち?? 

こないだの『ザ!鉄腕!DASH!!』で、シジュウカラが北登(ワンちゃん)
の犬小屋の周りで抜け毛をせっせと拾って巣材にしている様子を見て、
何と控えめなんだろう!と感嘆したさやえんどうです。

なぜかって?うちの鳥様は大胆にも生きているうさぎの背に乗り、
せっせせっせと毛をついばむんですよ。(←でも怖いのでごく控えめ)

そしてこれまた大胆にもうさぎの鼻先に舞い降り、
じりじりとヒゲを狙ってるんですよ。(←もちろんさせません)

暴君のあまりの仕打ちに乳母も止めに入るのですが、
そーすっとギャルルル!!(`◇´)

・・・ピノやん、あんた何様なのさ。

ピノ「ぶんちょう様であるッ!!!」
手と戯れる暴君


あまりありませんが、二羽同時に遊ばせているとき、

ピノやんは当たり前のように私の手と戯れ、
モコみっちは部屋の隅っこでゴソゴソ。

そしてピノやんが秘密基地探検に出掛けると、
モコはいつの間にか私の背後に忍び寄り、お鼻でツンツン(撫でて♪)

ピノやんが私のほうにまた戻って来ると、
モコはまた部屋の隅っこ(カーテンの裏がどうやら彼女の秘密基地らしい)でゴソゴソ。

・・・小動物なりに格付けしてる・・・?(゜_゜;)

そして格上なのは小さいピノやん・・・。
まぁ、、、やつが先輩なんだけどさ・・・。

モコ「小さい子に譲ってあげてるのよ。モコはお姉さんだもん♪」
らぶりーモコ未知


ホントのところどう思ってるのか解りませんが、とりあえず喧嘩もなく平和です。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。